FMから

野口五郎さんのトークが聞こえてきました

懐かしい〜てか

れいママの御三家は 野口五郎・西城秀樹・郷ひろみなんだよね(笑

トークのなかで「人生 死ぬことに比べたら なんでも かすり傷!」

本当だね! かすり傷!かすり傷!

 

 

お土産

読んでないママには解らないよ

「ゲ〇の味があるらしい・・・」

ママ「どれよ!!!・・・」
 
ママ「魔法が使えるようになるかな?」

兄ちゃん「そういう事じゃないよ」

 

食べ物に罪はない・・・

あまりと言うか・・・とてもと言うか・・・

好きでない人からもらった みすずあめ

好きでない人も好きな みすずあめ

好きでない人が お使い物に良く使う みすずあめ

みすずあめは大好きな れいママ

みすずあめに罪はないので いただきます(笑

定期愛読

毎週折り込まれる旅行センターのチラシ

ここ行かない?

これ安い!

これ美味しそう!(この写真通りだろうか・・・?笑)

楽しい


しかし 一度も行ったことがない・・・笑

おめでとう

ご報告〜

下の兄ちゃんの幼馴染 〇・〇君が見事 司法試験に合格しました(祝

ストレート?

パパさん ママさん お疲れ様でした

ママに お花を届けたら 泣いてました

本人は 関西の方にいるので 写メで送るとか・・・

夜 電話があって「ありがとうございます」と

ポソポソ話すのは変わってない(笑

文系で 大活躍

 

あの子

れいママの行きつけのホームセンターのペットコーナーに

黒ラブの女の子がいます

気が付いたのは 三月頃かな・・・

12月初旬生まれのその子は痩せっぽちで 顔がれいに似ていました

大きくなったら売れないから ごはんも少な目なんだろう

買い物に行くたびに のぞいては「まだ家族ができないんだ・・・」

(売れないんだ・・・)と思っていました

半年経つのに 女の子らしくプリプリしてないし かわいそう・・・

そして今月も いました。

ママはもう一匹 飼っちゃおうか?考えました

考えたけど 考えてしまった。
 
あの子はどうなるんだろう?

寄るのが怖い・・・

サカママ茶第二節

上の兄ちゃんが小学生の時のサッカーチームが三十周年を迎えました

ママも招待をして頂きました

その時 歴代の会長さんと話が盛り上がり

もっと話したいね!ということから「サカママ茶」と名付けました(笑)

だだ 込み合った話をすることから 場所は考慮し カラオケボックス(爆)

個室くらいでは 危険

防音設備でないとね・・・
で一曲も歌わずに 五時間 持ち込みオーケーでドリンクバイキングのみ?

お当番はれいママ

審判は ママの中に三級審判がいるので スゴイ!(笑)

ルール

*激しい敬語は使ってはいけない
*高価な食べ物は持ち込んではいけない

*累積で次節出場停止

これが今回 協議対象になりまして

審判が一時預かるとか、預かっても生ものだからすぐ食べておきます。とか

楽しい時間でした。

翌日 お世話様コールを掛け合うのですが、忙しかったりで連絡がつかないと

「歌ってるんじゃない?」なんて言われてしまうんです。

すぐに「次節はいつ?」と言い出し まだまだ話は尽きないママ達です。

 

この感覚って・・・

まだまだ抜ける れいの毛!!

だいぶ前に チワワ五匹分、六匹分、七匹分と数え

もう数えていない、と言うか?

本物は買えないので、ホームセンター仕様の

この感覚 切れないピーラーで大根の皮をむく時に似ている!

と思うのは れいママだけ?